犬のダイエット

ダイエットをするには、人間も犬も二種類の方法があります。

ひとつは、運動です。
散歩の量を増やしたり、室内犬の場合は走り回れる環境を用意してあげる事も必要です。

あと、飼い主さんができるだけ毎日遊んであげることも大切です。
遊んだり運動したりすることは、ストレス解消にもなります。
とくに室内飼いの犬は、遊べるものがなく、 飼い主さんもあんまりかまってくれないと、食べる以外にすることがなくなります。 それでつい食べ過ぎてしまうこともあります。

なので、ダイエットをするふたつめの方法は、食事です。
人間も犬もストレスがたまると、それを食べることで解消しようとすることがあります。当然、太ります。

そのために、肥満の犬のためのドッグフードがあります。
これは、カロリーをおさえつつ犬に必要な栄養はしっかりと入っているものです。
また、食物繊維が多く入っているので、満腹感が持続します。
少しぽっちゃりしてるほうが、かわいいという飼い主さんも多いです。
でも、それは糖尿病などの病気につながりますし、犬の寿命を短くしてしまいます。



→犬の病気へ

スポンサーリンク

しあわせな犬の飼い方・育て方では、犬を飼い始めたけどどうしたら良いかわからない方へ飼い方とお手入れの方法、 犬のしくみや特徴、習性などを紹介しています。

トップへ戻る